FC2ブログ

I feel so bad ~

Macと競馬と缶コーヒーのおまけ (主にミニカー)

指定期間 の記事一覧

Appleのイベント

2010.10.21 (Thu)
今朝(昨晩?)2:00からの中継をリアルタイムで見た。
結局見てしまった。まともに見たのは初めて。
以下感想。

iLife'11
米国で$49が日本で4800円はちょっと高い?こんなもんか。
機能の進化としてやや微妙なので、購入は見送りの予定。

iPhoto
「写真を保存し分類する」ことに関しての新機能は無し。
保存している写真を見たり配ったりアルバムにしたり、
という付加的な機能の追加のみ。
ということで余り魅かれない。

iMovie
デモを見て面白さがよく分かった。ビデオ編集を楽しめそうだ。
いつか機会があったら使ってみたい。


Mac OS X 10.7 Lion
Mac App Store
3割Appleが持っていくらしい。
パッケージソフトではパッケージングや広告費などに
価格の5割程を充てなければいけないとのこと
だが、
ネットでダウンロードしてライセンスを購入するのであれば、
3割もかからないのでは?勝手な思い込みだけど。
店売りのソフトと比べれば3割は安いかもしれないけど、
何でOS開発しただけで3割も取るのかね?
俺はアプリ開発する能力なんかないけど、
もし開発できてもMac App Storeでは売らない。
でも使う側からすると使いやすい便利な機能だ。

Launchpad
iPad化の象徴みたいなもの。
確かに慣れると使いやすいかもしれない。

Mission Control
ExposéとSpacesとdashboardとLaunchpadが
ごちゃごちゃに一緒になったもの?
ExposéもSpacesもdashboardも殆ど使ってないので
俺にとっては無用の長物となりそう。

アプリのフル画面表示
Windowsみたいだと思った、、、。

LionはMac OS XのiOS化への過渡期のOSになるんだろう。
今までのFinderとの棲み分けや統合も難しそう。
来年の夏までどうブラッシュアップされるか楽しみだ。絶対買う。
使いづらかったらSnowLeopardに戻すw


FaceTime for Mac
Macでも使えるようになる。でもやっぱりただのTV電話。
使わない。


MacBook Air
回るディスク(ディスクドライブ)が一切入っていない。
そのため付属のインストールディスクはUSBメモリ。
Appleマークの入っているUSBメモリ、欲しいw
ストレージはSSDの中身だけ。拡張性全く無し。当然か。
外観はAirで中身はiPadと言う印象。
11インチ液晶モデルの方が割り切っていて楽しそう。
持ち歩くなら11インチモデルだ。重さは1kgちょっと。
電車で座って膝上で開けられる程度の大きさ?
スペックが劣るのは仕方がない。
見ようによってはMac版netbook?


振り返ると、予想されてたものが予想通りに発表された。
今年はさらに新しいものが発表されるとか?
買えるかどうかはともかくとしてお楽しみがあるのは良い。

Jobsの声が多少かれてたような気がする。老人になった、、、
 | HOME |