FC2ブログ

I feel so bad ~

Macと競馬と缶コーヒーのおまけ (主にミニカー)

Mac miniの光学ディスクドライブの不具合は2回目

2011.09.04 (Sun)
昨日気付いた。
Mac mini (Mid2010)の光学ディスクドライブにDVD-Rが入らない。
半分以上入れようとすると中で何かにぶつかる。入らない。
CD-Rもダメ。

Appleのサポートに電話して「SMCリセット」を行うようアドバイスを受けたが、
行っても改善せず。

結局本体を送って修理することになった。1週間かかるとのこと。


miniの光学ディスクドライブのトラブルは2度目。
1度目はMid 2007モデルを買った直後で、
DVDが入らなかったか出なくなったか、入っても読み込んでくれなかったか、のどれか。

スロットローディングは良くないのだろうか?

まぁ、どちらにせよ、今年のモデルは光学ディスクドライブが無くなって、
同様のトラブルも無くなるのは望ましいことだ。
どうしても光学ディスクドライブが欲しかったら、
モニタやキーボード、マウスと同じように、自分の好きなものを準備すれば良いのだろう。


で、修理に出すためにバックアップを取ったんだが、
TimeMachineで十分だとは思いつつ、
他にMacOS起動パーティションのディスクイメージを作って外付けHDDにコピー、
MacOS起動パーティションをそのまま別の外付けHDDにコピー、
BootCampのパーティションをWincloneで外付けHDDにコピー、
更に大事なものはSugarSyncにバックアップ。SugarSyncには新規登録した。
以上の作業を行った。一日かかった、、、。

内蔵HDDの中身は保証できないそうだ。仕方ない。

不幸中の幸だったのは、
mini本体購入から1年過ぎてはいたがApple Care Protectionを購入済だったこと。


早く帰ってくることを切に願う。
関連記事

コメント


管理者のみに表示