FC2ブログ

I feel so bad ~

Macと競馬と缶コーヒーのおまけ (主にミニカー)

ブックスキャナが欲しいが金は無い。じゃぁ作ろう。

2011.11.06 (Sun)
昔買った漫画本や小説、麻雀本を
スキャナで取込んで処分したいと考えるようになった。
ただ、裁断してしまうと勿体ない(古本として売れない)ので、
なんとか本の形を残してスキャンしたい。

世の中にはブックスキャナというモノがあるということを最近知った。
Plustek OpticBook 3800
これ。
フラットベッドスキャナの読取り面(ガラス)の端がギリギリまで寄っていて、
本を1頁ずつ、綴じてる部分の奥まで比較的きれいにスキャンできるもの。
詳細な解説はここ
ただ、高い。40000円じゃ手が出せない。
15000円だったら悩んで買ってたかもしれない。

ということで、他に安いのがないか色々探してたら、
普通のスキャナを改造してブックスキャナにしてしまった方がいた。
こちら「俺ボログ」。スキャン見本も十分きれい。

じゃじゃじゃじゃあ、俺もやってみよう、ということで、
HardOffでジャンクのEPSON GT-8300UFを1050円で購入。
とりあえず、SnowLeopardで動くかどうかを確認。
最新ドライバはここから入手してインストール。
そのままだとEpsonScanが起動しないので、ここに従って
TWAIN Source Manager.Shlbを最新版に入れ替える。
Macを再起動するとEpsonScanが動くようになった。


いまここ、、、。
これから工作を色々して、使えるかどうか試したい。
まぁ、失敗しても1050円だし、5回くらいは失敗するつもりでやってみる予定。
経過は記録として残す予定。さぁ、次回は何ヶ月後だ?w
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック