FC2ブログ

I feel so bad ~

Macと競馬と缶コーヒーのおまけ (主にミニカー)

JRAの新型コロナウイルス対策

2020.04.29 (Wed)
無観客での開催となってしばらく経つ


競馬場に行けないのは寂しいが仕方が無い

毎週競馬場に行っていたわけではないが
春、秋、年末の中山開催にはそれぞれ少なくとも一度は行っていた
年初も数年に一度は行ってた
中山大障害と中山グランドジャンプは毎回現地で観戦するようにしていた

無観客でも馬券の売り上げはそれほど落ち込んでいないらしい
JRA、厩舎、騎手の皆さんの頑張りのおかげだろう


新型コロナウイルスによる悪影響を軽減するために
JRAでは
騎手の移動をできるだけ減らす
馬の移動をできるだけ減らす
ということをやっている

平常時、騎手は土曜と日曜で騎乗する競馬場を変えることができる
例えば土曜阪神、日曜中山、とか
これができなくなった
調整ルーム(悪くいえば騎手が軟禁されるトコ)の滞在も強制ではなくなった


馬は、オープンクラスと障害以外は東西の行き来ができなくなった
そうなると出られるレースが無くなってしまう馬も出てくる
それを解消するために、JRAでは番組の変更をするらしい


競馬はギャンブルであって、決して褒められる行為では無いことは自覚しているが
俺にとっては良い息抜きになってる
仕事中より真剣に予想してw
少額のお金を賭け
結果に一喜一憂するのは楽しい

そういえば
グリーンチャンネルの「中央競馬全レース中継」が無料になったのは嬉しい


勿論
騎手、厩舎関係者の安全が確保できないと判断されたら
開催自体が中止になっても何の問題も無い



同じギャンブルでも
パチンコは世の中から消えても良いと思ってるwww
あれは何の役にも立たない
関連記事

コメント


管理者のみに表示